JTOランキング4位

※2021年7月7日現在

本名: 非公開
出身地: 東京都立川市
生年月日: 1976年12月24日
血液型: A 型
身長: 170.0cm
体重: 80.0kg
デビュー: 1999年8月19日 東京・後楽園ホール
対阿部拓巳戦(SPWF)
得意技: ヴァリオエンド
ヴァリオスプラッシュ
ゲンブロックキャノン
No.12
タイトル歴: 第8代千葉6人タッグ(KAIENTAI DOJO)
テーマ曲: 「BATTLE IN FLASH」板橋亜美
趣味・特技: レトロゲーム、町の散策、人に道を聞かれる
スポーツ歴:
好きな有名人: マグナムエース、シルキー、黒木華さん、堂真理子アナウンサー、三浦知良選手
好きな食べ物: 町中華、ミックスフライ定食、インド料理
所属団体: BRAVES
SNS: Twitter:@sggkvalion

1998年10月にSPWF道場に入門。

1999年8月にSPWF道場初の生え抜き選手として素顔の阿部拓巳でデビュー。

その後、猫田超人研究所の猫田ピロシ博士にスカウトされ、博士が開発をしていたブレイヴスーツの性能テストをする為に、超人勇者Gヴァリオンに変身。

2002年、SPWF代表の谷津嘉章がWJに移籍をしてからは新生SPWFの運営を行い、後輩の道場生達と月に1回の道場マッチと西調布アリーナでの興行を開催。

2006年にSPWFを退団し、BRAVESを旗揚げする。

旗揚げ後は古傷の膝の負傷と自身のモチベーションの低下により、BRAVESは何度か活動停止状態に陥る。

2017年、かつては険悪な仲であり、当時は引退していた師匠の谷津嘉章、同期で引退していた宇和野貴史と試合を行い、再びプロレスへのモチベーションを取り戻した。

2018年には約10年振りにKAIENTAI DOJOに出場。遊馬、吉野コータロー、ダイナソー拓真とのユニットハッピー大サーカスに加入し千葉6人タッグ王座を獲得。

2019年9月からはJUST TAP OUTに出場。

試合によってブレイヴスーツ(コスチューム)を使い分けており、シリアスモードと呼ばれる「S型フレーム」、ヒーローモードの2種類のブレイヴスーツを使い分けている。

ウシに呪われている。

(※BRAVES公式サイトより)