11・18 後楽園ホール『頂-Itadaki-』試合結果

Pwjto/ 11月 19, 2021/ RESULT

大会名:(株)村上製作所プレゼンツ
    JUST TAP OUT『頂-Itadaki-』

場 所:東京・後楽園ホール
時 間:17:30開始
    18:30開始
観 衆:210名

第1試合 GIRLS タッグマッチ(15分1本勝負)

柳川 澄樺 & ◯ 神姫楽 ミサ
(8分33秒 パロスペシャル)
rhythm & ✕ ブルドーザー亜未沙

※ 序盤からrhythmが捕まる時間が長い展開になる。
 なんとか脱出しブルドーザー亜未沙につなぐが、ズッコケ姉妹の連携の前になかなかペースが掴めない!
 そうこうしている間に、神姫楽 ミサがブルドーザー亜未沙をパロスペシャルに捉えると
 カットに入ってきたrhythmを新コスチュームの柳川 澄樺が鎌固めで捕まえ、ブルドーザー亜未沙はたまらずギブアップ!
 ズッコケ姉妹がみごとな連携で息の合わない凸凹コンビを粉砕!

第2試合 ”ジャタップくん”デビュー戦タッグマッチ(15分1本勝負)

十文字 アキラ & ✕ ジャタップくん
(4分37秒 急所打ち → チャンゴロール)※片エビ固め?
ケンイチ & ◯ ブラックチャンゴ(JKO軍)

※ついにJTOのマスコットキャラクター”ジャタップくん”がデビュー!
 小柄な身体とネコのように軽やかな動きでブラックチャンゴと裏切りのケンイチを翻弄!
 パートナーの十文字 アキラも強烈なキックを主体とした攻めで追い込むものの
 ブラックチャンゴがレフェリーのブラインドを付いた急所攻撃!ジャタップくんは無念の敗戦!
 逆にケンイチはデビュー初勝利を飾ったが、このままブラック軍入りをしてしまうのか?

第3試合 UWA世界ライトヘビー級王者決定戦(15分1本勝負)

☓ イーグルマスク
(3分30秒 エビ固め)
◯ ブラックイーグル(JKO軍)

※ブラック・イーグルにはケンイチとブラックチャンゴが付くという不穏なタイトルマッチ
 試合中、お互いに介入もなく最初の奇襲以外はクリーンな展開に
 しかし、終盤の勝負所でイーグルブレイカー2が極まったところでケンイチがレフェリーにちょっかいを出す!
 その間にブラックチャンゴがカット!そのどさくさ紛れにブラックイーグルがあっさりと丸め込み勝利!新チャンピオンに!

 試合後、ブラック軍+ケンイチに蹂躙されるイーグルマスクの救出にジャタップくんが再登場!
 一度は蹴散らすことに成功したが、ここで新たなブラック軍が登場!
 またもやこてんぱんにされてしまった。

 退場時にケンイチが「これがケンイチ軍だ!」と叫んでいたようだが・・・

第4試合 JTOランキングマッチ(15分1本勝負)

【8位】◯ SEKIYA
(4分58秒 セキヤーロック)※キーロックと同型
【ランク外】✕ 夕張 源太

※デビュー間もない 夕張 源太がランキング入りに挑戦!
 体格差を活かし序盤からSEKIYAに猛攻撃を仕掛け得意のWARスペシャルで追い込んでいく!
 あっという間に2ポイントを失って後が無くなったSEKIYAだが、冷静に腕攻めから1ポイントを奪い返す!
 最後は夕張 源太のブロックバスター狙いを上手く切り返し腕を極めたままコンプリートショット!
 そのままグラウンドに引きずり込み、必殺のセキヤーロックに繋げ絞り上げると夕張 源太はたまらずギブアップ!
 後輩の挑戦を退けた!

第5試合 JTO GIRLSランキングマッチ(15分1本勝負)

【2位】◯ 雫 有希
(9分3秒 アルゼンチン・バックブリーカー)
【3位】✕ Aoi

※初代QUEENの壁は想像以上に厚かった!
 全力に攻める Aoi だが、キャリアも体重も遥かに重い 雫 有希 は涼しい顔で跳ね返す!
 ポイントに後が無くなった Aoi が必死反撃を試みるものの
 何度か狙ったAOIはすべて防がれ、ようやく決まったスリングブレイドも後が続かない!
 なんとか決めたAOIはフックが外れて中途半端になったが、ここをチャンスとA-wingへ移行!
 しかし、これも雫 有希を仕留めるには至らず、ラリアットの乱れ打ちからリング中央で強烈なフィッシャーマンズバスターを受け万事休す!
 フラフラの Aoi に必殺のアルゼンチン・バックブリーカーを返す力は残っていなかった!

第6試合 EDIXプレゼンツ

     JTO ランキングマッチ(15分1本勝負)

【2位】◯ TAKAみちのく
(8分48秒 JTO)※ヘッドシザースの状態で足をインディアンデスロックに折り畳みさらに腕を奪う複合関節技
【7位】✕ ファイヤー勝巳

第7試合 インディペンデント・ワールド・世界Jrヘビー級選手権     (15分1本勝負)

【第33代王者】◯ 新
(9分55秒 ARTロック)
【挑戦者】✕ 北村 彰基(プロレスリングZERO1)

第8試合 フィリピン孤児院サポートプレゼンツ

     スペシャルシングルマッチ(15分1本勝負)

✕ 綾部 蓮
(9分26秒 スライディングD → 片エビ固め)
◯ 田中 将斗(プロレスリングZERO1)

セミファイナル QUEEN of JTO(30分1本勝負)

※稲葉 ともかが3度目の防衛に失敗!山縣 優が3代目QUEENに!

【QUEEN】✕ 稲葉 ともか
(11分29秒 Yuuロック)※変形ヘッドシザース
【ランク外】◯ 山縣 優(フリー)

メインイベント 中京後援会プレゼンツ

        KING of JTO(30分1本勝負)

※武蔵 龍也が3度目の防衛に失敗!KANONが3代目KINGに!

【KING】✕ 武蔵 龍也
(20分42秒 コブラツイスト)
【4位】◯ KANON

【JTO ランキング】(11月18日現在)

KING of JTO
2位
3位
4位
5位
6位
7位
8位
9位
10位











↑KANON
↓武蔵 龍也
↓TAKAみちのく
↓綾部 蓮
イーグルマスク

→ファイヤー勝巳
→SEKIYA
ブラックイーグル(JKO軍)
ブラックチャンゴ(JKO軍)

【JTO GIRLSランキング】(11月18日現在)

QUEEN of JTO
2位
3位
4位
5位
6位
7位
8位
9位
10位











NEW! 山縣 優(フリー)
↓稲葉ともか

↓雫 有希(フリー)
↓Aoi
↓rhythm

↓ブラックR(JKO軍)
↓柳川 澄樺

神姫楽ミサ
↓ブラックチャンギータ(JKO軍)
(空位)

Share this Post