9・2 後楽園ホール『夢』試合結果

Pwjto/ 9月 3, 2021/ RESULT

『KING TAKAみちのく陥落!!新KING 武蔵 龍也 誕生!!』

『QUEEN 稲葉 ともか 王座防衛!Aoiの全勝街道ついにストップ』

大会名:(株)村上製作所 プレゼンツ
    後楽園ホール大会『夢』

場 所:東京・後楽園ホール
時 間:18:30開始
観 衆:235名

第1試合 夕張源太&十文字アキラ デビュー戦(30分1本勝負)

☓ 十文字 アキラ
(8分21秒 ブロックバスター → 片エビ固め)
◯ 夕張 源太

※お互いに持ち味を遺憾なく発揮する好試合に!
 結果は終始パワーで押し切った、夕張 源太がデビュー戦勝利を飾る!

第2試合 ブルドーザー亜未沙 デビュー戦(30分1本勝負)

☓ ブルドーザー亜未沙
(5分50秒 アルゼンチン・バックブリーカー)
◯雫 有希(フリー)

※小柄なパワーファイター ブルドーザー亜未沙が巨大な壁 雫 有希に全力で挑むが
 地力の差を埋めることは出来ずに無念のギブアップ!

第3試合 YuuRI所属ラストマッチ女子6人タッグマッチ(30分1本勝負)

YuuRI &◯ 柳川 澄樺 & 神姫楽 ミサ
(7分42秒 ジャパニーズ・レッグロールクラッチ・ホールド)
✕ rhythm & 山縣 優(フリー)& YAKO(Alma Libre)

※今大会をもって退団が決定しているYuuRIの復帰戦&ラストマッチ!
 ”ずっこけ3姉妹”と呼ばれる令和2年組が挑むのは 先輩rhythmとベテランの山縣 優とYAKO!
 試合は柳川 澄樺が意地のジャパニーズレッグロールクラッチホールドでrhythmから3カウント!
 YuuRIへ勝利をプレゼントして送り出した!

第4試合 タッグマッチ(30分1本勝負)

新 & ✕ ケンイチ
(18分40秒 フライング・ボディプレス → 片エビ固め)
◯ カーベル伊藤(全日本プロレス)& イーグルマスク

※カーベル伊藤のUWAライトヘビーを狙う新はどうしても勝っておきたいがパートナーが不安材料のケンイチ!
 案の定、一番経験の少ないケンイチが捕まり試合終了!
 試合後、新はUWA挑戦をアピールするも「ヤングドリーム?そんなのに51歳の私が挑戦していいと思う人、小さく拍手!」とカーベル伊藤が謎の逆アピール!
 客席が小さく拍手をすると「たいした拍手じゃねぇよ!だからお断りします!」とまくしたてるとそのまま退場
 新のインディ系ジュニア3冠の夢はまたもや先送りになった。

第5試合 タッグマッチ(30分1本勝負)

綾部 蓮 &◯ ファイヤー勝巳
(15分18秒 ファイヤーロック) ※シットダウン式リバースカンパーナ
KANON & ✕ SEKIYA

※夢トーナメントで敗退した綾部 蓮 と KANON
 同期対決でランカーになったSEKIYA と ランク外のままのファイヤー勝巳
 熱いライバル魂がぶつかりあった試合
 一進一退の攻防からファイヤー勝巳が狙っていたと話す新技「ファイヤーロック」がガッチリとSEKIYAを捕らえギブアップ勝ち!

第6試合 QUEEN of JTO(30分1本勝負)

QUEEN:◯ 稲葉 ともか
(15分55秒 一絞足殺ともか締め)
3位:✕ Aoi

※ここまで全勝のAoiが勢いそのまま稲葉 ともか を破るかに思えたQUEEN戦
 腕を攻めるAoiと脚を攻める稲葉ともか、対象的な攻防へ
 脚を攻められスピードを殺されたAoiは苦戦!勝負を掛けたスリング・ブレイドも掛かりが甘く、立ち上がり際に強烈な右ハイキックを食らってしまう!
 フラフラになりながらもAOIからA-wingを狙うも中途半端な技は稲葉 ともかには通じなかった!
 逃れた稲葉 ともかは腹部へ正拳突き、ダウンしたところへショートレンジの一撃必殺ともか蹴りを入れ、そのままテイクダウン
 必殺の一絞足殺ともか締めを決めるとAoiは無念のギブアップ!稲葉 ともかがQUEEN防衛に成功する!

第8試合 KING of JTO(30分1本勝負)

KING:✕ TAKAみちのく
(19分32秒 地獄の苦しみ)
3位:◯ 武蔵 龍也

※自身初のトーナメント優勝で勝ち取った2度めのKING戦
 武蔵 龍也が試合開始から全力ファイトでKING TAKAみちのく を追い詰める!
 左脇腹を痛めたTAKAみちのくは思うように力が入らず苦戦!しかしベテランの頭脳で巨漢 武蔵 龍也の左膝へ狙いを定め試合の流れをイーブンに持ち込む!
 だが、猛る龍は止まらなかった!
 己の膝のダメージもお構いなしに1度は交わされたトップロープからダイビングボディプレスを決めると
 リング中央で左のチョークスラム!それでも決まらないと見るや必殺の雷~いかづち~をキッチリと決め
 そのまま 地獄の苦しみで粘る TAKAみちのく からギブアップ勝ち!
 ここに新たなるKINGが誕生した! 

【バックステージコメント】

【JTO ランキング】(9月2日現在)

KING of JTO
2位
3位
4位
5位
6位
7位
8位
9位
10位











↑武蔵 龍也
↓TAKAみちのく
KANON
綾部 蓮
イーグルマスク

SEKIYA
ブラックイーグル(JKO軍)
ブラックチャンゴ(JKO軍)
(空位)

【JTO GIRLSランキング】(9月2日現在)

QUEEN of JTO
2位
3位
4位
5位
6位
7位
8位
9位
10位











→稲葉ともか
雫 有希(フリー)
→Aoi
rhythm

ブラックR(JKO軍)
↑神姫楽ミサ
↑柳川 澄樺
↑ブラックチャンギータ(JKO軍)
(空位)
(空位)

Share this Post