大会名:Forest Connection Presents JUST TAP OUT in 新宿FACE

場 所:東京・新宿FACE
時 間:18:00開始
観 衆:105名

【JTO GIRLSトーナメント4Shot】

第1試合 タッグマッチ(15分1本勝負)

◯稲葉ともか & 神姫楽ミサ
(7分13秒 アンクルホールド)
YuuRI & × 柳川澄樺

第2試合 タッグマッチ(15分1本勝負)

◯超人勇者Gヴァリオン(BRAVES)& EXヴァリオン(BRAVES)
(6分3秒 スレイヴァー)
※横入り式羽折り固め
☓KANON & 綾部 蓮

第3試合 UWA世界ライトヘビー級選手権試合(30分1本勝負)

◯王者:ブラックチャンゴ(JKO軍)
(8分50秒 サルノコシカケ)
※正面からのエビ固め
☓挑戦者:イーグルマスク

※試合終了後にカーベル伊藤(全日本)が登場!ベルトへ挑戦を表明!
 ブラックチャンゴが3・19後楽園ホール大会でのタイトルマッチを承諾!

第4試合 Queen of JTO(30分1本勝負)

◯ Queen: 雫 有希
(10分59秒 アルゼンチン・バックブリーカー)
× 5位:rhythm

※デスバレーボム → アルゼンチン・バックブリーカーのフルコースで雫有希がQueenの初防衛に成功!

第5試合 インディペンデントワールド世界Jr.ヘビー級選手権試合(30分1本勝負)

◯王者:新
(7分20秒 ARTロック)
☓鈴木 心(フリー)

※鈴木 心の猛攻に苦しんだが一瞬の隙を見逃さず新が初防衛に成功!

第6試合 King of JTO(30分1本勝負)

◯king:TAKAみちのく
(17分6秒 アームブリーカー)
× 2位:武蔵 龍也

※武蔵 龍也のパワー殺法に手を焼くもTAKAみちのくが気合でみちのくドライバーを決めるとそのままA猪木ばりのアームブリーカーでギブアップを奪い2度めのKing防衛に成功!

※全試合終了後、TAKAみちのく代表より緊急事態宣言の中ご来場いただいたお客様へのお礼と
 JTOトーナメント2021の開催が告知されました!
 3・19後楽園ホール大会で優勝戦を行うのでそれまでに2~10位+αでトーナメントを行います。
 詳細は決定次第SNS等で告知いたします。

【JTO ランキング】(2月18日現在)

KING of JTO
2位
3位
4位
5位
6位
7位
8位
9位
10位











←TAKAみちのく
←武蔵 龍也
KANON

超人勇者Gヴァリオン(BRAVES)
ブラックイーグル(JKO軍)
ブラックチャンゴ(JKO軍)
イーグルマスク
綾部 蓮

【JTO GIRLSランキング】(12月6日現在)

QUEEN of JTO
2位
3位
4位
5位
6位
7位
8位








←雫 有希(フリー)
稲葉ともか
ブラックR(JKO軍)
ブラックチャンギータ(JKO軍)
←rhythm
YuuRI
柳川 澄樺
神姫楽 ミサ